Content Marketing

さまざまなプロジェクトやビジネスのマーケティングやブランディングに、コンテンツマーケティングの考え方を。

[コンテンツマーケティングとは?]
コンテンツマーケティングとは、良質で高価値な情報を発信し、リード(見込み客/潜在顧客)とのエンゲージメントを生み、中長期的に顧客との関係を深めていく一連の取り組みです。オウンドメディアやソーシャルメディアの企画、運営をはじめとして、コンテンツを活用したインバウンドマーケティングです。
PASTELでは、コンテンツマーケティングのフレームワークを応用し、マーケティングだけではなく、アナログ/デジタルの垣根のない情報発信で応用し、小規模ビジネスから行政機関まで、さまざまな組織のコンテンツ資源の発掘やコミュニケーションの仕組みを考えます。

[コンテンツを発見する、組み立てる]
多くの場合、どのようなビジネスやプロジェクトでも、すでにコンテンツにできる「価値あるなにか」を秘めているものです。それはときに、ストーリーであったり、想いであったり、知識や経験であったり、さまざまです。
その「なにか」をお客様と一緒に探ることで、価値のあるコンテンツを生み出していきます。無形のコンテンツ資産を価値化することで、組織のあり方を見直したり、本来あるべき姿が見えてくることもあり、マーケティングだけでなく、インナーブランディングにも効果があります。

[PASTELのコンテンツづくり]
詳しくはこちらの記事をご覧ください:「すべてはコンテンツに」を掲げる理由 a funnel of creating content